【梵字とは…】

梵字は古代インドで発祥した文字で、菩薩様や仏様を1文字で表しています。 その中でも、生まれ年の干支によって決まる守護尊を表した梵字を守護梵字と呼びます。 この梵字を身に付けることにより菩薩様、仏様の加護を受けることができ、人生をより良き方向へと 導いて、あらゆる災難から身を守ってくださると言われています。

【梵字・キリーク】千手観音菩薩(子年生まれ)
千の慈眼と慈手で一切の悩みを救い願い事を全て叶えてくださる観音様

【梵字・サク】勢至菩薩(午年生まれ)
阿弥陀の脇士として慈悲と知力を象徴します。福徳長寿を授けてくださる菩薩様

【梵字・バン】大日如来(未年・申年生まれ)
全ての仏様の頂点にあり、あらゆる災難苦難を取り除き、将来への道を明るく開かれる如来様

【梵字・カーン】不動明王(酉年生まれ)
大日如来の化身であり、数ある明王の最高位にある。剣で邪悪を断ち切り綱で悪心を縛り、炎で災難を焼き尽くすと言われる明王様

【梵字・タラーク】虚空蔵菩薩(丑年・寅年生まれ)
あらゆる祈願に応えると言われ、全ての福徳と智慧を授けてくださる菩薩様

【梵字・アン】普賢菩薩(辰年・巳年生まれ)
延命の徳ががあると言われ、文珠菩薩と共に釈迦如来の脇士として長寿を授けてくださる菩薩様

【梵字・マン】文珠菩薩(卯年生まれ)
永遠福徳と智慧を授けてくださると言われています。苦労や災難を五智の剣で断ち、幸福を招いてくださる菩薩様

梵字、真言、般若心経ビーズ

おすすめ順  |  価格順  |  新着順